本文へスキップ

  当店のポリシー


当店はただ施術をするだけではなく、生活習慣をトータルに見直すことで、本当の意味での健康な身体を維持することをアドバイスいたします。


ホリスティック医学ナチュラルハイジーン酵素栄養学の日本の第一人者、鶴見隆史先生などから得た、真の情報をもとに、心身ともに本当の健康な身体になって頂けるよう、クライアント様の気持ちになりきってアドバイスいたします。


 ホリスティック医学って


Holisticという言葉は、ギリシャ語のholos(全体)を語源としています。そこから派生した言葉にwhole,heal,holy,healthなどがあり、健康(healthという言葉自体がもともと『全体』に根ざしています。
現在、「ホリスティック」という言葉は、「全体」「関連」「つながり」「バランス」といった意味をすべて包含した言葉として解釈されています。
的確な訳語が ないため、そのまま「ホリスティック」という言葉が使われていますが、意味する内容は決して新しく輸入された考えではなく、もともと東洋に根づいていた包 括的な考え方に近いものといえます。

「ホリスティック医学の定義」

1. ホリスティック(全的)な健康観に立脚する     

人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観に立脚する。

2. 自然治癒力を癒しの原点におく           

生命が本来、自らのものとしてもっている「自然治癒力」を癒しの原点におき、この自然治癒力を高め、増強することを治療の基本とする


3. 患者が自ら癒し、治療者は援助する         

病気を癒す中心は患者であり、治療者はあくまでも援助者である。治療よりも養生、他者療法よりも自己療法が基本であり、ライフスタイルを改善して患者自身が「自ら癒す」姿勢が治療の基本となる。

4. 様々な治療法を選択・統合し、最も適切な治療を行う 

西洋医学の利点を生かしながら中国医学やインド医学など各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法、運動療法、などの各種代替療法を総合的、体系的に選択・ 統合し、最も適切な治療を行う。

5. 病の深い意味に気づき自己実現をめざす       

病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、むしろその深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、より深い充足感のある自己実現をたえずめざしていく。




 ナチュラル・ハイジーンって

「自然の法則」に基づいた原則と習慣に従う一つの生き方。

1830年代にアメリカの医師らによって系統立てられた生命科学の理論で、そのルーツは、ピタゴラスやヒポクラテスなど古代ギリシャの哲学者や医師らによって始められ、時代を超えて西欧諸国の人々の健康維持と病気予防のために役立ってきた健康哲学にあります。

『FIT FOR LIFE』(邦訳『ライフスタイル革命』)の本を通じて世界中に広く紹介されたのをきっかけに、今日では「ナチュラルハイジーンのライフスタイルを実践している人々は世界で最も健康な人々である」と欧米の科学者から高く評価されています。


●ナチュラル・ハイジーンの原則とは

下に記したように、実にシンプルで、だれでもすぐに実行可能なものです。

(1)健康は、健康的な生活の結果生まれる。

(2)健康のために必要な条件を体に与えてやりさえすれば、だれでも健康になれる。

その条件とは

・体の生理機能構造上ふさわしい食事をとること
 (詳細は『常識破りの超健康革命』をご参照ください)。
・十分な休養と睡眠,、適度な運動をとること。
・ストレスマネージメント(心の平静)を保つこと

(3)病気は原因なくしては起こらない。
  病気は健康のために必要な条件が与えられていない時にのみ生じる。

(4)体には、常に自らを浄化・修復し、ベストコンディションで機能しようとする力が備わっている。
  その力を妨げない限り、悪いところは治され健康は常に保たれる。

(5)体に必要なものを与え、体から発信される警告に注意を傾け、体を傷つけているようなものを取り除いていけば、すばらしい健康を手にすることができる。




 鶴見隆史医師って


1948年
石川県で生まれる。
1979年
金沢医大卒業後、浜松医大、その他の病院にて勤務。
1984年頃
西洋医療を離れ、東洋医療を学ぶ。主の漢方(中医学)、鍼灸・気功。
特に鍼に関しては、島根の河野忠雄氏に指示。究極の鍼灸術を身につける。
1986年頃
営業学を学ぶ。(日本の栄養学・アメリカの分子整合栄養学、他)
1995年
酵素栄養学を独自に勉強。その後、2000年以降、アメリカ・ヒューストンで活躍中の酵素栄養学博士(ヒューラ博士、ママドウ博士、ロイ博士)達につき学ぶ。
2001年
東京都中央区八重洲にて開業。(現在は東京都中央区八丁堀)
診察に一人一人時間をかけ、徹底的に本質から治す方法(栄養指導・サプリメント指導・ホルミシス・他)にて治療を行っている。
特に栄養指導は酵素栄養学によるもので難病、その他に高い効果がある。


鶴見クリニック院長

日本における酵素栄養学の第一人者。
診察に一人一人時間をかけ、徹底的に本質から治す方法(栄養指導・サプリメント指導・ホルミシス・他)にて治療を行っています。
薬を使わずに、末期まで含めたガンなどの難病患者の多くを治しています。 

 
メールinfo@freege.co.jp